39 92 19 53の浪人日記

浪人生の39 92 19 53です。一年しかない浪人生活のことについて書いていこうと思います。

スマホで不労所得計画第1弾 〜はじめに〜

自分には、「生活費とまではいかずとも、アニメや読書などの趣味に使う分には困らない程度の不労所得スマホで稼ぐ」という目標があります。

そのためにやっていることと、これからの得られた不労所得の経過を、スマホ不労所得計画」と銘打ちこのブログで報告していこうと考えました。

なぜそんなことをするのかというと、まず第一に「定期的に記事にすることにより自分自身のモチベーションを保てる」ということ、そして初段階から具体的な数値を示していくことにより「このブログを読んでくれた方がこれをきっかけに『不労所得を得よう』と思った場合に、このブログが初心者にもわかりやすい1つの指標となる」と考えたからです。

2つ目の理由に関してもう少し詳しく説明すると、「これから不労所得を得ようとされている方と同じ目線で記事を書くことで、このブログがそういった方の等身大の参考になる」と思った、ということです。

現状の不労所得

現在は、ポイントサイト「モッピー」による不労所得が月3000円程度。 お金がたまるポイントサイトモッピー

それ以外の広告収入等はほぼ0円と言っていいので、現在の不労所得は3000円/月です。

「月3000円」。浪人生の不労所得としてはもちろん稼げている方だとは思いますが、8月のようにスクフェスで記念セット等が複数回発売されたりした月はそれだと対応しきれないのが現実です。

また、3000円だとスクフェスのセットを1回買うだけで使い切ってしまいます。これでは当初の目的である「アニメや読書」に使える不労所得がありません。

自分は、スクフェスに課金しつつアニメのBlu-rayや読書のための本を買うために、「10000円/月」の不労所得を当面の目標として掲げています。

では、どうするか。

現状よりも多くの不労所得を得るためにできることとして、

  1. モッピーでこれまで以上の収入を得る
  2. 「ポイントリーダー」等のポイントアプリを積極的に使っていく
  3. アフィリエイトで収入を得る

大きく分けてこの3つが挙げられると思います。

この記事では、1番目の「モッピーでこれまで以上の収入を得る」について詳しく説明したいと思います。

それ以降の2番、3番についてはこのシリーズの次弾からの記事で詳しく説明します。

モッピーでこれまで以上に稼ぐには?

これは読んで字のごとく、と言っていいでしょう。現状月3000円のモッピーによる不労所得があります。これを、より高額の収入に増やしていくということですね。

モッピーでの主な稼ぎ方は、この記事で紹介しています。これは自分が書いた記事で、自分のモッピーでの稼ぎ方を紹介しています。言い換えると、この記事に書いた方法を使えば月3000円程度の不労所得なら問題なく得られるということですね。

ここで、ある程度の額を超えてくるとモッピーでの収入源のメインが「友達紹介」となります。

と言うのも、アプリインストールや資料請求、口座開設などで月に稼げる額には限りがありますが、1人紹介するごとに300円が貰えるモッピーの友達紹介システムにおいて、紹介する人数と、その時にもらえる紹介ポイントに限りはないんです。

例えば月に何百人紹介しても、ちゃんと人数分、1人300円が貰えるということです。月に10人紹介できただけでも3000円が貰えます。

だから、「いかにモッピーを『まだモッピーを使っていない人』に紹介していくか」がこれから不労所得を増やしていくカギとなります。

ちなみにこれは、ブログやTwitterなどを使っている人ならばさほど難しいことではないと思います。

ブログをやっている人なら、そのブログでモッピーについて紹介する記事を書くだけです。

そのブログを読んでくれた人がモッピーに興味を持ち、そのブログからモッピーを始めてくれれば、紹介したことになり300円が貰えるというわけです。

この場合、もちろんブログのアクセス数が多ければ多いほど多くの人に紹介できるチャンスが生まれ、たくさんの不労所得が稼げることになります。

だからすでにしっかり育ったブログを書いている方なんかは即収入が得られると思います。

ちなみにこのやり方ですが、これからブログを始める人でも問題なく通用します。参考までに、アクセス数が1日平均して50ほどの自分のブログの場合でも、週に1人ほど紹介が成立しています。 お金がたまるポイントサイトモッピー

Twitterを使う場合でもブログと同じように、興味を持ってくれた人がモッピーを始めてくれるように「モッピーで稼げる」ということをつぶやいたり、それ専用のbotを作るなどして多くの人にモッピーのことを伝えるようにしましょう。

ですが自分は、特に「ブログ」を使うやり方をオススメします。

すぐツイートが流れてしまうTwitterと違い、ブログならば書いた記事が人に読まれ続けるためです。

1つ記事を書いて、その記事が人を集め続ければ、あとは放っておいてもどんどん紹介ポイントが入ります。

つまり友達紹介は、ダウン報酬(詳しくは先に紹介した記事を見てください)と相まって「永続的に不労所得を稼ぎ続ける」システムと呼ぶことができるのです。

さて、自分がこれからモッピーでの収入を増やしていくには、当然「より多い人数にモッピーを紹介すること」が必要となってきます。

先ほど書いた通り、このブログの場合紹介人数は週に1人ほど。月に4人ほどですね。

これをまずは、倍にすることを目指していきたいと思います。月に8人ほど。紹介報酬でもらえるのは2400円です。

単純計算でいけば、アクセス数を2倍にすれば紹介人数も2倍になる。

ブログのアクセス数を増やすには、やはり記事を書き続けることが一番だと思います。

もちろんブログは好きでやっていることの1つ。これからも記事をしっかり書き続けていきたいと思います。

と、言うことで

スマホ不労所得計画」第1弾はこのシリーズの紹介と、不労所得を得る方法の1つ「モッピー」について詳しい説明でした。

次回、第2弾では不労所得を増やす方法として2番目に挙げた、「ポイントアプリを使って不労所得を得る」ことについての詳しい説明をしたいと思います。

次回以降もよろしくお願いします。

↓良いと思ったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ