39 92 19 53の浪人日記

浪人生の39 92 19 53です。一年しかない浪人生活のことについて書いていこうと思います。

スマホで不労所得計画第2弾! 〜ポイントリーダーを使いこなす!〜

第1弾 〜はじめに〜 をもって当ブログでスタートした、「スマホ不労所得計画」。

その第2弾となる今回は、前回予告していた通り「ポイントアプリ『ポイントリーダー』を使いこなし、不労所得を得る」ことについて書きたいと思います。

そもそもポイントリーダーって?

ポイントリーダーとは、簡潔に説明すれば「通常のポイントアプリ+2ちゃんまとめなどの記事を読むだけでポイントが貯まる」、おトクなポイントアプリです。

ポイントアプリのように、アプリインストール等でポイントを貯められるのに加えて、

2ちゃんまとめ等のニュースを読むことでもポイントが貯められます。

この、「ニュースを読むことによりポイントが貯まる」というのがポイントリーダーの長所で、他のポイントサイト等との差別化が可能です。

ポイントの交換先は、Amazonギフト・現金・iTunesギフトの3種類。

Amazonギフトなら50円から換金できるのでお金を非常にサクサク貯めることができます。

では、これをどう使って不労所得を得るのか。

ポイントアプリとして使いつつ、ニュースを見てポイントを貯める基本的な使い方の他に、不労所得を得るために積極的に使っていきたい機能は、モッピーと同じように「友達紹介」機能です。

この友達紹介機能、紹介した友達がポイントをギフトに交換するたびに自分にポイントが入ります。

また、紹介コードを入れた人もポイントをもらうことができます。

このポイントリーダーの友達紹介システム、先ほど述べた通りポイント交換の敷居が低いことと相まって、紹介によるポイントがコンスタントに不労所得として入ってきます。

これを積み重ねていくことにより不労所得を増やしていこう、というのがこの計画の第2弾「ポイントリーダーを使いこなす」ことのメインとなります。

ちなみに、ポイントリーダーの「マイページ」から、自分の紹介コードをコピーしたり他の人の紹介コードを登録したりすることができます。

ちなみに、自分の紹介コードは「EOY75125x9Hs8Zn」です。

これからブログ等を始める人には、ブログでポイントリーダーを紹介する記事を書いてポイントがもらえたりするキャンペーンもあるので、ぜひポイントリーダーを始めてみてください。

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓良いと思ったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ