39 92 19 53の浪人日記

浪人生の39 92 19 53です。一年しかない浪人生活のことについて書いていこうと思います。

ちょっとした息抜き。

今回は、いつもと少し趣向を変えて、勉強以外の本の紹介をしたいと思います。 紹介する本はこれです。藤田雅矢さんの「捨てるな、うまいタネ NEO」。 手のひらサイズの文庫本です。

タイトルからジャンルの予想がつく人もいるかもしれませんね😊

そうです。この本は植物の「タネ」についての本です。

ぼくは植物が大好きで、こういった植物の本をよく読んだりしています。

この本の内容を紹介しましょう。この本は、食べた果物などのタネを捨てずに蒔くことが内容の中心となっています。タネの選別方法や詳しい蒔き方なども書いてあり、初心者でもとてもわかりやすくタネを蒔くことができるようになっています。

つまりお金をかけて植物を買ってこなくても、普段果物とかを食べるときのタネを蒔くので特別にお金をかけずに園芸を楽しむことができるということですね。

自分もこの本を読んで、メロンやスイカなどを食べた後にタネを植えたらちゃんと発芽して、育てていたことがあります。(ベランダで栽培していたのでさすがに収穫まではできませんでしたが😅)

そしてこの本はタネの蒔き方にはとどまらず、昨今の品種改良された野菜や果物のいいところや悪いところについて書いてあったり、タネにまつわる植物の歴史なども書かれていて植物好きな人はもちろん、そうでなくても楽しめるものになっています。

口調も優しく非常に読みやすいので、勉強の合間などにも気軽に読めます。

植物を育てるという勉強の新たな息抜きを発見できるかもしれませんね🌱

捨てるな、うまいタネNEO (WAVE文庫)

捨てるな、うまいタネNEO (WAVE文庫)

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓よかったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ