39 92 19 53の浪人日記

浪人生の39 92 19 53です。一年しかない浪人生活のことについて書いていこうと思います。

フォーカスゴールドは神。

数学の参考書兼問題集、フォーカスゴールド。啓林館から発売されています。

黒地に金文字がカッコいい。

数学1+A、2+B、3の3種類発売されています。そしてもちろん、本冊に負けないぐらいの分厚さで、しっかりと別解なども載っている別冊解答がセットとなっています。

レベルはどれぐらい?

難易度としては、教科書レベルから東大京大などの難関大学まで幅広いレベルを抑えています。つまり、すべての人向けということですね。

また、文系・理系どちらも対象となっており万人が問題なく使うことができます。

教科書レベルということはつまり、授業の予習から使うことができ、そのままテスト対策、そして入試対策にも使うことができる万能の参考書。

よく青チャートと比較されますが、チャートは「昔から融通の利かない参考書」という話を聞いたこともありフォーカスゴールドの方が質がいいかな、と個人的には思います。

数学の問題集として、4STEPなどを配る学校も多いのではないでしょうか。結論から言うと、フォーカスゴールドがあればああいった教科書レベルの、解説の詳しくない薄めの問題集は要らないと思います。テスト対策などで4STEPなどをやる時間があるなら同じ範囲のフォーカスゴールドを解く方がいいでしょう。特に4STEPは何故か、答えを配らない学校も多いですよね(自分の学校もそうでした)。正直あれは意味不明です。数学は解説が命です。生徒のことを考えてない。

話が逸れましたが(笑)、フォーカスゴールドなら教科書レベルからしっかりと身につけることができ、それに加えて問題演習も可能なので4STEPをやるのは二度手間です😞

フォーカスゴールドのやり方は?

そんなフォーカスゴールドのやり方としては、初学からなら各単元、チェック問題→例題→練習題→step up問題→章末問題と順番に解いていくのが一番だと思います。受験勉強として2周目以降をやる場合はチェック問題は簡単すぎると思うので例題以降を解きましょう。この時に自力で解けなかった問題には印をつけておき、あとから解き直すことが重要です。

フォーカスゴールドをやった後は、東京出版の「一対一対応の演習」などで演習を積むといいでしょう。25カ年などの過去問を解いてみるのも良いですね。やはり量をこなすことも大切です。

1対1対応の演習/数学B 新訂版 (大学への数学 1対1シリーズ)

1対1対応の演習/数学B 新訂版 (大学への数学 1対1シリーズ)

Focus Gold数学3

Focus Gold数学3

Focus Gold数学2+B

Focus Gold数学2+B

Focus Gold数学I+A―新課程用

Focus Gold数学I+A―新課程用

www.amazon.co.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓よかったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ