39 92 19 53の浪人日記

浪人生の39 92 19 53です。一年しかない浪人生活のことについて書いていこうと思います。

【再び感謝】欲しいものリストから本が届きました!

先日、再び欲しいものリストから本が届きました!

ありがとうございます。

送っていただいた人のハンドルネーム等書いてあれば良かったんですが、届いた荷物には発送元:Amazonの文字のみでした。なので匿名という形になりますが、感謝申し上げます。

この記事で書いた通り、頂いたものについてはブログ内で感謝を述べつつ紹介することにしているので、今回も紹介したいと思います。

届いた本は、ライトノベルやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の11巻です。

「俺ガイル」という略称で有名ですよね。アニメ化もされた、人気ライトノベルの1つです。

11巻は現時点で出ているもので一番新しい巻で、アニメは二期でちょうどこの11巻までを放送したことになります。12巻はまだ出ていないので、原作のストックをアニメで全て使い切った形になります。

新刊は9月20日発売

さて、気になる最新巻・12巻が2017年9月20日に発売されると、つい先日発表になりました。

2年3ヶ月となる新刊ですね。八幡たち奉仕部の行く先は、果たしてどうなるのか。非常に気になりますね!

ちなみに自分は、残りの原作の長さ的に「アニメの続きは3期ではなく映画化される」のでは、と考えています。

最近のアニメは、映画で完結する形が多いですし主流の終わり方とも言えます。

本当は終わってほしくないですが、「俺ガイル」という物語の結末を、奉仕部のみんなのラストシーンを見届けたいという気持ちも同じぐらい強い。本当に12巻が楽しみです。

今回いただいた11巻も、アニメとの違いをじっくり味わいながら読みたいと思います。

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓良いと思ったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ

英単語アプリの決定版!「マジタン」が今、オススメ!

今日は、有料の英単語アプリを紹介したいと思います。

「マジタン」というアプリです。お値段は600円。

この「600円」、あとで説明しますが非常に安いと言えるんです。

自分は海外大に現役合格した友人から勧められて買ったんですが、有料なだけあって使いやすいな、と感じました。

語彙は大学受験生のみが対象であるわけではなく、英語を勉強し始めた中学生からTOEICを受ける人や仕事で英語を使う人まで、「英語学習者」全員に使えるアプリだと思います。

「マジタン」の特徴

難易度別に1から10までのカテゴリに分かれていて、自分のレベルに合った単語を適切に選んで学習することができます。 また、品詞別に分かれているので単語を整理して覚えることが出来ます。

加えて、既知の単語をあらかじめ外して学習することが可能なので効率のいい単語学習ができるのも、有料アプリならではの魅力ですね。

「マジタン」の使いかた

まず、既知の単語を除いたあとテストされる単語の意味と発音を「予習モードで確認。

その後、4択テストのゲーム感覚で先ほど確認した単語を学習します。

「4択テスト」という点ではmikanと同じですが、「既知単語を抜いて効率的に学習が可能」「先に確認するモードがあるため印象に残りやすい」という点で、完全に上位互換と言えるでしょう。おすすめです。

また、収録語数はなんと1万3000語を超えます。最初にアプリを買えば、あとは追加コンテンツ等を買わなくてもこんなにたくさんの単語が収録されているという点でもmikanの上位互換と言えます。

英語を始めたての人から超上級者まで、600円のアプリ1つをずっと使い続けられるので、コストパフォーマンスも桁違いに良いと言えるでしょう。

スマホでの英単語学習の決定版と言えるこの「マジタン」、ぜひ一度お試しあれ。

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓良いと思ったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ

またまた今週のお題。

木曜日になって今週のお題が「カバンの中身」に変わりました。 ヨネックス(YONEX) テニス ラケットバック 6 (リュック付き、テニス6本用) ブルー BAG1602R

前回の「お題」の記事を水曜日に書いたため、2日連続でお題の記事ですね(笑)

さて、本題の「カバンの中身」ですが、自分は主に2つのカバンを使っています。

1つは塾の講習や模試のときに使うトートバッグ、もう1つは遊びに行くときに使うショルダーバッグです。

それぞれ中身をざっと紹介。

塾用トートバッグ

前者の塾や模試に持っていくトートバッグには、「筆箱と筆記用具」「テキストやノート」「単語帳や問題集」「ウェットティッシュ」「ティッシュ」「点鼻薬」等が入っています。

ウェットティッシュの使い道は、例えばフードコートなんかで勉強する際にテーブルを拭くときに使います。

点鼻薬は、自分が重度のアレルギー症なので入れています。

他のものについては説明しなくてもわかると思います。

次に、遊びに行くときのショルダーバッグです。

遊び用ショルダーバッグ

このカバンには、「マイバチ」「文庫本」「ティッシュ」「うちわ」「点鼻薬」等が主に入っており、それに加えて、出かける目的に応じて「タオル」や「ペンライト」などが入ります。

マイバチは、太鼓の達人で使うためのもの。ただ最近は太鼓の達人自体をあまりしなくなったので無用の長物(本当に長いし…)と化している感は否めませんね(笑)

もちろんこちらのカバンにも点鼻薬は入れています。

両方のカバンに入っている、点鼻薬ティッシュ

これらは今紹介した2つのカバンだけでなく、高校のときに使っていたリュックや部活に持って行っていたラケットバッグにも入れていました。この2つは自分の全てのカバンと自宅のいたるところに常備しています。

今は夏場で花粉が少ないからいいものの、冬から春にかけては本当に辛いです(笑)

ちなみに自分は、花粉だけでなくネコやハウスダスト等、計7つのアレルギーを持っています。外に出るときはマスクが欠かせません😷

では、スマホやサイフは?

自分はポケットが多く、大きいズボンをよく履きます。

出かけるときは、スマホやサイフ、そしてハンカチにイヤホン、家や自転車の鍵(加えて冬場は点鼻薬)をズボンのポケットに入れています。

ズボンのポケットならすぐに取り出せるし、スマホなんかはカバンの中で傷ついても嫌ですしね…😅

サイフはポケットに入り、かつ無くならないようにチェーンをズボンのベルト通しにつけられるものを愛用しています。

ちなみに高校の時は、学ランのポケットにスマホ点鼻薬を入れていました。いま思うと制服ってかなり便利でしたね…笑

以上、今週のお題「カバンの中身」についての記事でした。

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓良いと思ったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ

今週のお題「高校野球」について言いたいこと。

今週のお題は「高校野球」ですね。

自分の通っていた高校にはそもそも、野球部がありませんでした。(県立高校だったんですが、野球部がないって珍しいんでしょうか?)

だから、学校をあげての野球応援もしたことないし、野球部が勝った負けたのニュースで盛り上がったこともありません。

まぁ、野球自体がそんなに好きではないので野球部があったとしても果たして盛り上がったりしたとも思えませんが…😅

ただ、毎年夏になって連日高校野球の試合やニュースがテレビで流れているのを見て、1つ思う事があります。

それは、なぜ高校野球だけそんなに注目されるんだ、ということです。野球以外にも、テニス、サッカー、バドミントン、バスケ、卓球、etc…、たくさんの高校スポーツがあるのに、なぜ高校野球だけそんなに注目されるんでしょうか。

高校に野球部のなかった自分ですらこの疑問を抱くんですから、他にも同じ疑問を持っている方も少なくないと思います。

高校野球は地区大会の模様もニュースになったりする一方で、他の高校スポーツは、全国大会の決勝ですらニュースにならないことの方が多い。これは何かおかしい。そう思いませんか?

自分は、野球以外の高校スポーツの試合の模様がテレビで大々的に放送されているのをほとんど見たことがありません。

どうしてなんでしょうか?

高校野球だけは一回戦から試合を生中継するくせに、野球に負けず劣らず大人気の高校スポーツの全国大会等の試合をテレビで見れないのは、不公平だと思います。

自分はテニス部だったんですが、高校テニスのインターハイの模様をテレビで見たいと思ってもほとんど見ることはできません。放送したとしても、後日ダイジェストのような形での放送がほとんどでしょう。まず生中継はされません。

いくら高校野球に伝統があるとはいえ、、、他の高校スポーツにももっと注目の場を与えるべきだと自分は強く思います。

それと、全校をあげて野球応援をするなら他の部活もそうするべきではないんでしょうか?

別に日本発祥のスポーツでもないですし、野球だけ特別扱いされる理由が知りたいです。

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓良いと思ったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ

スマホで不労所得計画第1弾 〜はじめに〜

自分には、「生活費とまではいかずとも、アニメや読書などの趣味に使う分には困らない程度の不労所得スマホで稼ぐ」という目標があります。

そのためにやっていることと、これからの得られた不労所得の経過を、スマホ不労所得計画」と銘打ちこのブログで報告していこうと考えました。

なぜそんなことをするのかというと、まず第一に「定期的に記事にすることにより自分自身のモチベーションを保てる」ということ、そして初段階から具体的な数値を示していくことにより「このブログを読んでくれた方がこれをきっかけに『不労所得を得よう』と思った場合に、このブログが初心者にもわかりやすい1つの指標となる」と考えたからです。

2つ目の理由に関してもう少し詳しく説明すると、「これから不労所得を得ようとされている方と同じ目線で記事を書くことで、このブログがそういった方の等身大の参考になる」と思った、ということです。

現状の不労所得

現在は、ポイントサイト「モッピー」による不労所得が月3000円程度。 お金がたまるポイントサイトモッピー

それ以外の広告収入等はほぼ0円と言っていいので、現在の不労所得は3000円/月です。

「月3000円」。浪人生の不労所得としてはもちろん稼げている方だとは思いますが、8月のようにスクフェスで記念セット等が複数回発売されたりした月はそれだと対応しきれないのが現実です。

また、3000円だとスクフェスのセットを1回買うだけで使い切ってしまいます。これでは当初の目的である「アニメや読書」に使える不労所得がありません。

自分は、スクフェスに課金しつつアニメのBlu-rayや読書のための本を買うために、「10000円/月」の不労所得を当面の目標として掲げています。

では、どうするか。

現状よりも多くの不労所得を得るためにできることとして、

  1. モッピーでこれまで以上の収入を得る
  2. 「ポイントリーダー」等のポイントアプリを積極的に使っていく
  3. アフィリエイトで収入を得る

大きく分けてこの3つが挙げられると思います。

この記事では、1番目の「モッピーでこれまで以上の収入を得る」について詳しく説明したいと思います。

それ以降の2番、3番についてはこのシリーズの次弾からの記事で詳しく説明します。

モッピーでこれまで以上に稼ぐには?

これは読んで字のごとく、と言っていいでしょう。現状月3000円のモッピーによる不労所得があります。これを、より高額の収入に増やしていくということですね。

モッピーでの主な稼ぎ方は、この記事で紹介しています。これは自分が書いた記事で、自分のモッピーでの稼ぎ方を紹介しています。言い換えると、この記事に書いた方法を使えば月3000円程度の不労所得なら問題なく得られるということですね。

ここで、ある程度の額を超えてくるとモッピーでの収入源のメインが「友達紹介」となります。

と言うのも、アプリインストールや資料請求、口座開設などで月に稼げる額には限りがありますが、1人紹介するごとに300円が貰えるモッピーの友達紹介システムにおいて、紹介する人数と、その時にもらえる紹介ポイントに限りはないんです。

例えば月に何百人紹介しても、ちゃんと人数分、1人300円が貰えるということです。月に10人紹介できただけでも3000円が貰えます。

だから、「いかにモッピーを『まだモッピーを使っていない人』に紹介していくか」がこれから不労所得を増やしていくカギとなります。

ちなみにこれは、ブログやTwitterなどを使っている人ならばさほど難しいことではないと思います。

ブログをやっている人なら、そのブログでモッピーについて紹介する記事を書くだけです。

そのブログを読んでくれた人がモッピーに興味を持ち、そのブログからモッピーを始めてくれれば、紹介したことになり300円が貰えるというわけです。

この場合、もちろんブログのアクセス数が多ければ多いほど多くの人に紹介できるチャンスが生まれ、たくさんの不労所得が稼げることになります。

だからすでにしっかり育ったブログを書いている方なんかは即収入が得られると思います。

ちなみにこのやり方ですが、これからブログを始める人でも問題なく通用します。参考までに、アクセス数が1日平均して50ほどの自分のブログの場合でも、週に1人ほど紹介が成立しています。 お金がたまるポイントサイトモッピー

Twitterを使う場合でもブログと同じように、興味を持ってくれた人がモッピーを始めてくれるように「モッピーで稼げる」ということをつぶやいたり、それ専用のbotを作るなどして多くの人にモッピーのことを伝えるようにしましょう。

ですが自分は、特に「ブログ」を使うやり方をオススメします。

すぐツイートが流れてしまうTwitterと違い、ブログならば書いた記事が人に読まれ続けるためです。

1つ記事を書いて、その記事が人を集め続ければ、あとは放っておいてもどんどん紹介ポイントが入ります。

つまり友達紹介は、ダウン報酬(詳しくは先に紹介した記事を見てください)と相まって「永続的に不労所得を稼ぎ続ける」システムと呼ぶことができるのです。

さて、自分がこれからモッピーでの収入を増やしていくには、当然「より多い人数にモッピーを紹介すること」が必要となってきます。

先ほど書いた通り、このブログの場合紹介人数は週に1人ほど。月に4人ほどですね。

これをまずは、倍にすることを目指していきたいと思います。月に8人ほど。紹介報酬でもらえるのは2400円です。

単純計算でいけば、アクセス数を2倍にすれば紹介人数も2倍になる。

ブログのアクセス数を増やすには、やはり記事を書き続けることが一番だと思います。

もちろんブログは好きでやっていることの1つ。これからも記事をしっかり書き続けていきたいと思います。

と、言うことで

スマホ不労所得計画」第1弾はこのシリーズの紹介と、不労所得を得る方法の1つ「モッピー」について詳しい説明でした。

次回、第2弾では不労所得を増やす方法として2番目に挙げた、「ポイントアプリを使って不労所得を得る」ことについての詳しい説明をしたいと思います。

次回以降もよろしくお願いします。

↓良いと思ったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ

国立大学シャーペンコレクション 東京医科歯科大学

国立大学シャーペンコレクション、今回は東京医科歯科大学のオフィシャルシャーペンを紹介したいと思います。

こちらが、そのシャーペン。pilotの基本的なシャーペンコレクションの水色と白の本体に、金色で文字が入っています。

非常に画質が悪くて申し訳ないんですが、水色の部分がピンクやオレンジになっている色違いバージョンも売っています。

このシャーペンは、文京区にある河合塾本郷校に夏期講習を受けに行った際、同じく文京区にある東京医科歯科大学の湯島キャンパスに立ち寄り購入したものです。

この記事でも少し触れましたね。 39921953.hatenablog.com

自分が撮った東京医科歯科大の写真のうちの1枚、国立大学botに収録した写真です。キャンパスの門はこのような感じです。

キャンパスマップ。主にビルキャンパスなんですね。

国立大学botに載せた門とは違う門の写真です。

高いビルが立ち並び、すごい迫力です。

このシャーペンを売っていた大学生協は、5号館という建物の地下にあります。

ちなみに5号館の1回は食堂になっており、白衣の人がたくさん食べに来ていました。医歯学系の方しかいないから当然といえば当然なんですが、最初訪れた時はかなりびっくりしました(笑)

最後に、国立大学bot東京医科歯科大学の記事を載せておきます。

国立大学シャーペンコレクション、次回は遂に!京都大学のオフィシャルシャーペンを紹介したいと思います。

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓良いと思ったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ

勉強中に聴く音楽。

夢灯籠

夢灯籠

以前、「勉強中に音楽を聴くか」という質問を受けたことがありました。今日はそれについて書きたいと思います。

まず「勉強中に音楽を聴くか」という質問ですが、自分は勉強中によく音楽を聴きます。

ただ、音楽を聴くかどうかは、勉強する科目によります。

というのも、理系科目(数学、物理、化学)をやる時は音楽を聴くんですが文系科目(英語、国語、地理)をやる時は音楽を聴かないようにしています。

理系科目を勉強する時は、適度なBGMがあった方が集中できる気がします。

反対に、目で文字を追うことが主体となる文系科目は耳からの情報が邪魔になる気がするので音楽をかけていません。

どんな音楽を聴くのか

勉強時に音楽を聴く理系科目も、科目によって聴く曲のジャンル、スタイルを変えます。

たとえば、数学をする時には主にボーカルの入った曲を聴きます。具体的にはRADWIMPSラブライブの曲を聴くことが多いです。

スパークル

スパークル

少女以上の恋がしたい

少女以上の恋がしたい

数学をやる時には自然と歌詞を口ずさんでいたりすることも多いです。

一方、理科をやる時はサウンドトラック等のボーカルの入っていない曲を聴くことが多いです。この時はポケモンラブライブのサントラを主に聴きます。

理由としては、理科は数学に比べて文字を読む量が多いので、ボーカルの入った曲だと気が散ってしまう可能性があるため、ということが挙げられます。

ただ、無音だとかえってそわそわしてしまうので、サウンドトラックは個人的にベストな選択だと思っています。

ちなみに、当然ですがこれは自分の場合ですので、皆さんは皆さん一人ひとりに合わせた方法をとるのが1番だと思います。この記事も、参考程度に考えていただければ幸いです。

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓良いと思ったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ

「クドリャフカの順番」読了しました。

クドリャフカの順番 「古典部」シリーズ (角川文庫)

先日、米澤穂信さんの小説「クドリャフカの順番」を読み終えました。

クドリャフカの順番 (角川文庫)

クドリャフカの順番 (角川文庫)

自分が気に入って読んでいる小説「<古典部>シリーズ」の第3作目にあたります。第1作目は「氷菓」、第2作目は「愚者のエンドロール」です。 39921953.hatenablog.com

この「<古典部>シリーズ」は、人気アニメ「氷菓」の原作になった本でもあり、アニメを見て小説「氷菓」を買った人も多いのではないでしょうか。かくいう自分も、そのうちの1人です(笑)

クドリャフカの順番」のあらすじ

クドリャフカの順番」について、裏表紙に載っている範囲(つまり、ネタバレにならない範囲)であらすじを紹介したいとおもいます。

クドリャフカの順番」の舞台は、主人公・折木奉太郎たちの通う神山高校の文化祭です。

その文化祭で、奉太郎たち古典部は代々発行している文集「氷菓」を販売します。しかし、その「氷菓」を販売するにあたり大問題が発生します。その問題を解決すべく奮闘する古典部員の4人。

そんな中文化祭では、もう1つの事件が起こります。いろいろな部活から様々なものが盗まれていく、不思議な連続盗難事件です。

その中で奉太郎は、その事件についてある1つの事実を発見します。

そして、「その事件を解き明かして利用すれば、自分たちの「氷菓」に関わる問題も解決につながる」と気づく奉太郎たち古典部。仲間たちに後押しされ、奉太郎は事件に挑むことになります。

この本の見どころ

この物語の舞台は、文化祭です。文化祭であるからこそ、普段は出てこない沢山の人物や部活が登場します。また、これまでの話で登場した様々な人物や今まで名前だけは出ていたもののキャラクターとしては未登場だった人物も登場します。

たくさんの人が出てくるということは、より舞台が広いということ。文化祭ですから当然ですね。最初から最後までワクワクしっぱなしの一冊です。また、文章からでも文化祭特有の熱気が伝わってきます。

古典部のメンバーがお料理大会に出場したりもします。普段なら見ることのできないキャラクターの表情を見ることができるのもこの本の魅力の1つです。

盗難事件も様々な要素が絡み合った複雑な事件で、だからこそ面白い。自分は続きが気になりすぎて(わたし、気になります!)、ページをめくる手が止まらなくなりました(笑)

もちろん登場人物の豪華さと盗難事件だけがウリなわけではありません。

いつもは奉太郎の視点で物語が進んでいく「<古典部>シリーズ」ですが、今回は各古典部員それぞれの視点で展開していきます。つまり、4つの視点から物語が進んでいくということです。

奉太郎以外の3人の視点から展開される時、それぞれ3人の心情が描かれます。これまでは奉太郎の心情描写が主だったわけですから、他の3人の心情を知る貴重な機会ということですね。

アニメとの違いも面白い

アニメ「氷菓」の中盤にくる「クドリャフカの順番」シリーズはもちろんこの本を原作としているため、内容自体は同じです。ですが、アニメに合うように少し変えてある部分もあるため、細かいところが違っていたりします。

そんなわずかな違いに気づいた時、自分はちょっと嬉しくなりました(笑)

また、当たり前ですがこれは本であり文章なので、アニメと違いストーリーや事件などをより深く、よりダイレクトに理解することができます。それに、伏線の箇所に簡単に戻って確かめることができるのも文章ならではのイイところですよね。

是非読んでみてください

「<古典部>シリーズ」は現在第6作目まで出ています。ちなみに文庫化されているのは第5作目「ふたりの距離の概算」までで、第6巻「いまさら翼と言われても」は現在は単行本として読むことができます。

「<古典部>シリーズ」、ぼくのイチオシです。アニメを見た人も、そうでない人も、是非読んでみてください!

氷菓 (角川文庫)

氷菓 (角川文庫)

ちなみに、先ほども書いた通り今回の「クドリャフカの順番」は第3巻。次巻の第4巻「遠回りする雛」を読み終えたら、また記事を書きたいと思います。

長い記事でしたが最後まで読んでくれてありがとうございました。

www.amazon.co.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓よかったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ

果南のURゲット!

ついに!ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルにおいて、念願の松浦果南のURをゲットしました!

サーカス編のURですね!スマイル属性で判定強化のスキルを持っています。

なんとなくラブカストーン5個で単発で引いてみたら、いきなりURが出て、さらに推しの果南!最初は夢を見ているのかと思いました。

今までどれだけ11連や補助チケットで引いても出なかったものが、たった1回の単発ガチャで出てしまうとは…!

これからは5個たまるごとに引く単発信者になりそうです(笑)

覚醒させました

そんな果南のUR、せっかくですし覚醒させました!シール覚醒、本当に素晴らしいシステムですね。

果南の良さである明るさが、満開にはじけるようなイラストでとてもいいですね!かわいい🐬

ちなみに自分のスマイル属性のユニットが判定強化のカードとプリンセストリックを中心に組んだユニットなので、判定強化持ちのスマイルURが出てくれたという意味でも非常に嬉しいです。

毎月のモッピーの収入での課金と相まって、着実に強いユニットが育っているのがわかります。イベントのスコアランキングも4桁順位を狙えそうです💪 お金がたまるポイントサイトモッピー

次は果南のピュアかクールのURが欲しいですね!引き当てたらまた記事にしたいと思います。

www.amazon.co.jp

↓よかったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ

【感謝】「欲しいものリスト」から本当に届きました!

先日のこの記事で、「Amazonの欲しいものリスト」を公開しました。 39921953.hatenablog.com

それから約2日して、なんと「欲しいものリスト」に登録していた本が一冊届きました!

洋書版デルトラクエストの第6巻、「The Maze of the Beast」です。邦題は「魔物の洞窟」。

The Maze of the Beast (Deltora Quest)

The Maze of the Beast (Deltora Quest)

ありがとうございます(感涙)。

リストを公開してすぐに、本当に届くとは思っていませんでした…!

送ってくれた方に、この場を借りて感謝の意を申し上げたいと思います。本当にありがとうございます。

こうやってぼくのブログを読んで応援してくださる方がいるというのは、非常に大きな励みになります。

これからも、受験勉強を頑張りつつブログもコツコツ書いていきたいと思います。引き続きよろしくお願いします。

頂いたのは洋書

さて、この本について少し触れておきたいと思います。

自分は、受験の英語対策と日常的な英語学習を兼ねて洋書を読むようにしています。

39921953.hatenablog.com この記事でも触れたように、最近はファンタジーで一番好きな「デルトラクエスト」シリーズの洋書版を読み始めました。

CDと合わせてシャドーイング等にも使用できる洋書版デルトラクエストをいただいて、本当に嬉しい限りです。

The Forests of Silence: Library Edition (Deltora Quest)

The Forests of Silence: Library Edition (Deltora Quest)

是非読んでもらいたい「デルトラ・クエスト」シリーズ

「魔物の洞窟」について、少し内容の紹介もしたいと思います。

「魔物の洞窟」では、悪の王である「影の大王(The Shadow Load)」が王国全土に散り散りに隠してしまった魔法の7つの宝石のうち、6個目の宝石「アメジスト」奪還に向けて主人公・リーフたちが冒険を進めていきます。

この本はシリーズ1終盤の第6巻ということもあり、「影の大王」に関係する重要な人物やこの本以後もリーフ一行を苦しめ続ける難敵、そしてデルトラの王国に欠かせない重要人物などが登場し、物語が新たな方向に向かう大きな進展を見せる一冊でもあります。

それだけでなく、この「デルトラクエスト」シリーズ全8冊の続編にあたるシリーズ、「デルトラクエストII」や「デルトラクエストIII」に繋がる重要な街や人物までもがこの巻で登場します。

個人的には「アメジスト」が自分の誕生石であることも相まって、非常に思い入れの強い1冊です。

まずは日本語版、慣れてきたら洋書版で、是非「デルトラクエスト」シリーズをの世界を堪能してみてください!

デルトラ・クエストI (1) 沈黙の森

デルトラ・クエストI (1) 沈黙の森

www.amazon.co.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓よかったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ

国立大学シャーペンコレクション 電気通信大学

国立大学シャーペンコレクション、今回は前回の予告通り、「電気通信大学」のオフィシャルシャーペンを紹介したいと思います。

こちらが、そのオフィシャルシャーペンです。

青のボディに白字で「電気通信大学」という文字と、100周年記念のロゴマークがプリントされています。

そう、このシャーペンを買った時、ちょうど電気通信大学では100周年記念グッズが売っていたのです。シャーペン以外にもクリアファイル等のグッズがありました。

普通のシャーペンではなく100周年の記念シャーペンがゲットできて、ちょっと得した気分です(笑)

写真が…ない!

いつもなら国立大学シャーペンコレクションではそのシャーペンを売っていた大学のキャンパスの写真等を紹介するのですが、このシャーペンを買った時はキャンパスの写真を取ることまで考えていませんでした…😭

なので、載せられる写真がないのが非常に残念ですが代わりに国立大学botの記事を紹介しておきます。

そう、この電気通信大学は都内にある国立大学なんですが知らない人も多いんですよね…🤔

その名の通り情報系や工学系に特化した国立単科大学です。どことなく東工大なんかと似た雰囲気がありますね。

調布市にあり、キャンパスも綺麗で散歩していて心地よかったです。是非一度、行ってみてください。

国立大学シャーペンコレクション、次回は東京医科歯科大学のオフィシャルシャーペンを紹介したいと思います。

www.amazon.co.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー

↓よかったらクリックしてください。
浪人生ランキングへ